<NEXUS SELECT> 三原勇希「アイコニックな女性ボーカル5」

<NEXUS SELECT> 三原勇希「アイコニックな女性ボーカル5」

サウンドの中心で、ひときわ強い光を放つ女性ボーカル。その佇まいやセンスで、一瞬にして何故か人を惹きつけてしまう、そんな女性達をフィーチャーしてみました。もちろん曲もめちゃくちゃかっこいいです。


 TERROR FAMILIA 「Wang Dang Doodle」


元々モデルとして活躍されているダイアナチアキさんのことが好きで知ったバンド。メンバーは全員従兄弟同士だそう。どんなおしゃれDNAやねん。笑 最近こういうゴリゴリしたロックが自分の気分だったので余計にハマりました。ライヴ観てみたいな〜かっこいいんだろうなぁ〜!

オフィシャルサイト

 UCARY & THE VALENTINE「NEW DANCE」


このビデオを初めて見たとき、最初っから釘付けになって「気分は最高に死んでる感じ 生きてることに文句があるみたい」という歌詞のところで射抜かれた! かわいくて、個性的で、不思議で、曲も好き。全ての楽曲は音楽制作ソフト「GarageBand」を使用し曲も歌詞も自分で作り、Tシャツまでもデザインしちゃう才気溢れるシンガーソングライター。木村カエラさんの「OLE!OH!」のMVに出てくるサエない(けど気になる)女の子もUCARYさんだったのか。この曲含む5曲が入ったEPはライヴ会場限定発売リリースだそう…!

オフィシャルサイト

 Kero Kero Bonito「Picture Me」


ケロケロボニト、っていう名前からして可愛い♡ 2014年デビュー、南ロンドンを拠点に活動する3人組。MIDIダンスホール・アドヴェンチャー(?!)なんてカテゴライズされる小気味好いダンスミュージックにのせて、ボーカルのSaraは日本語と英語を織り交ぜて歌いラップする。 歌声やサウンドはチープでゆるい可愛さがあるのに、リズムやビートが超かっこいい。いつもニコニコしてるSaraも可愛いし、個人的にはジェイミーのダンスがヤバイ! オフィシャルYoutubeアカウントに”Bonito Recycling”と題してアップされているリミックスの曲達もどれもいい。日本盤のニューアルバムが発売中!

オフィシャルSoundCloud

 Grimes「Realiti」


Grimesの新曲が好きでリピートしまくりです。ビデオは2013年のアジアツアー中に各国で撮影されたもの。ちらっと日本語も出てきますね。曲を書き、録り、ビデオのディレクションから編集まで全て自身でやってしまう”宅録女子”であり、インタビュー等でも赤裸々に話し親近感を感じさせるフランクな人物像ながら、発言に意志を持ち常にオリジナリティ溢れる作品を作り続けるところが魅力的! しかも痩せてかわいくなってる。

オフィシャルサイト

 水曜日のカンパネラ「ナポレオン」


「これまでの水曜日のカンパネラを好きじゃない人にも届く曲を作りたかった」という最新EPからの一曲。個人的にはラップのフロウとミュージックビデオが好き! スローになったり早送りされる世界の中で浮遊するような、麗しいコムアイさんを目で追ってしまう。ラップは、これまでの作品の”ストーリーががんがん入ってくる面白さ”とは違い、確かにナポレオンのことを歌っているのに”気持ち良く流れに流れて全然入ってこない”。何故かと思えばこのラップは洋楽のハウスのノリを重視した結果ア・イ・エの母音しか使われていないそう。面白い!

オフィシャルサイト


NEXUS SELECT対談

関連記事

三原勇希

mihara

モデル・タレント/1990年4月4日生まれ。大阪府出身。
2004年、雑誌「nicola」モデルとしてデビュー。tvkの音楽情報番組「sakusaku」3代目MC。
大の日本語ラップ・ヒップホップ好き。

【趣味】音楽・ライブ鑑賞、ヨガ、ランニング、旅
【特技】ピアノ、絶対音感、高音


オフィシャルサイト

Twitter

ブログ

NEXUS SELECT対談
ページ上部へ戻る