<NEXUS SELECT> 藤田琢己「ギターロックバンドの復権!」

<NEXUS SELECT> 藤田琢己「ギターロックバンドの復権!」

ダンスロック、ラウドなど、ロックバンドの盛り上がりも感じつつ、いわゆる「ギターロック」バンドはどうだろうか、と思い、注目のアーティストをピックアップしてみました!


 ユビキタス「ヒーローのつくり方」


大阪発の3ピース。心情描写と歌声の素晴らしさに、グッとくる人が続出?! 気持ちが伝わるライヴもおすすめ。

オフィシャルサイト

 モノレコード「隙間」


男性ボーカルに女性コーラスがギターロックのなかにブレンドされて、一味違う雰囲気を出しています。

オフィシャルサイト

 goodbye holiday「溢れるもの」


ドラマ、掟上今日子の備忘録のオープニングテーマになっています(好きなんですよね、あのドラマww)曲も声も爽やかで素敵!

オフィシャルサイト

 The Cheserasera「賛美歌」


2009年から活動開始した3ピース。エモーショナルな歌声、そして歌詞の世界観が好きなんですよね。サビの言葉選びが秀逸だといつも感じています。

オフィシャルサイト

 MAGIC OF LiFE「風花ノ雫」


名前を変えて1年、より強力に曲の世界観を表現する力を身につけた4人。パワーだけでなく、繊細な表現がスケール感に繋がって迫ってきます。

オフィシャルサイト

関連記事

藤田琢己

藤田琢己

ラジオ、テレビ、新聞など、音楽を伝える仕事をメインに、1000を超えるライブに足を運び、B'z、ミスチルからマライア・キャリー、エアロスミスまでインタビューしてきた経験を持つ。

オフィシャルサイト
オフィシャルブログ
オフィシャルTwitter

NEXUS SELECT対談
ページ上部へ戻る