<NEXUS SELECT> 藤田琢己「インストバンド!」

<NEXUS SELECT> 藤田琢己「インストバンド!」

本職のラジオとか、テレビとかではあんまりインストバンドをたくさんフィーチャーすることが今までなかったんですが、カッコ良いバンドはいっぱいいるので、是非この機会に!
秋に!(なんとなくのイメージですが)合う気がしてピックアップしてみました!toeとスペアザは、もうおそらくご存知かと思うので、ほかで好きなものを選んでみました。ジャンルも、ポストロック、ジャム、ジャズ、いろいろあって楽しい出会いがあるはずです!


 Nabowa「Trippin’」


京都を拠点に活動している4人組。フジロックにここ数年では常連のように出演してたりしますね。台湾でもライヴをやったりと活躍中。アコースティックなインストも、いいんですけど、エレキギターの歪やバイオリンの幻想的な演奏で聴かせる曲をフジロックで聴いて、むちゃくちゃ異空間に連れてってもらいました。

オフィシャルサイト

 te’「夜は光を掩蔽し、幾多の秘密を酌み、さかしまな『夢想』を育む。」


2004年始動のポストロック系インストバンド。怒涛の、そしてキレのある演奏は音源でもライヴでもハッと息を呑むような緊張感があって、その後体を突き動かされるようなグルーヴ感に包まれます。あと、タイトル長いっす(笑)例えばライヴDVDのタイトルが「音楽を汚すものは、悦楽でも、惰性でも、官能でも無い。 現実が要求する打算と、経験から生まれる熟慮、それに反省。 現実を汚す音楽を救えるものは、受取手の無垢という表現」・・・ラジオで読めねーわ!いや、読みますけどねッ。

オフィシャルサイト

 Jizue「shiori」


2006年結成。ジャズっぽいような、でもジャムバンド感、ロックバンド感も併せ持つバンド。女性メンバーのピアノが、清涼感としなやかさがあって、このバンドの特徴になってる気もします。僕はごく最近知ったんですけど、インドネシアとか中国でもライヴをやってるとか?! 広く活躍しています。

オフィシャルサイト

 fox capture plan「疾走する閃光」


狐を捕まえる計画・・・そんな3人組(んなはずないww)。2011年結成と、最近の結成ではありますが、もともとがJABARLOOPだったり、nhhmbaseだったりと、キャリアのあるそれぞれの活動してきた3人が集まっています。流麗かつ軽快に、まるで草原を軽やかに走り抜ける狐のように! 音が、3人の超絶な演奏がグイグイ迫ってきます。ドライブに行きたくなる!

オフィシャルサイト

 KAGERO「flower」


2005年結成、ベース、ピアノ、ドラムにサックスという、前述のバンドにはないサックスのメンバーがいる4人組。HPには「KEMURIコバヤシケン氏に「腹が壊れるほどカッコいい」と形容される」とあります。いやー、轟音ジャズ?パンクジャズ?めっちゃ攻撃的に攻め込む演奏。ジャズカルテットが9mmのエネルギーを音楽に込めた!的な感じかしら。こりゃーライヴを見てみないと!

オフィシャルサイト

関連記事

ページ上部へ戻る