Apple Music初の日本人アーティストプレイリストに「くるりが選ぶ:列車旅のお供。」

くるり

NHK「みんなのうた」に新曲「かんがえがあるカンガルー」を書き下ろし、2月3日に配信リリースした、京都出身のロックバンド・くるり。本日よりApple Musicにて、岸田繁が選曲したプレイリストが公開されている。

岸田によるプレイリストは「くるりが選ぶ:列車旅のお供。」と題され、“車窓をぼんやり眺めながら、何も考えずに聴くフォーキーなプレイリスト”という内容。しかも、日本人アーティストがプレイリストを公開するのは、今回が初だという。どのような選曲になっているか是非、チェックして欲しい。

そして、くるりの音楽は定額制音楽ストリーミング主要サイトでの配信も解禁し、Apple Music以外でもAWA、Google Play Music、KKBOX、LINE Music、レコチョクBESTにて、シングル全曲を含む、ダウンロード配信中の全310曲が一挙に配信スタートしている。

Apple Music「くるりが選ぶ:列車旅のお供。」


くるり 20th ANNIVERSARY「NOW AND THEN vol.3」
5月07日(土) 香川festhalle(フェストハレ)
5月08日(日) 福岡市民会館
5月10日(火) 広島JMSアステールプラザ大ホール
5月16日(月) 大阪 オリックス劇場
5月17日(火) ロームシアター京都
5月25日(水) 名古屋市公会堂
5月27日(金) 宮城 電力ホール
5月30日(月) 神奈川県民ホール
5月31日(火) 神奈川県民ホール
一般発売:3月5日(土)


オフィシャルサイト

関連記事

ページ上部へ戻る