GLIM SPANKY、東名阪ツーマンツアーにplenty&avengers in sci-fi決定

GLIM SPANKY

ミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』が好調のGLIM SPANKY。そのアルバムをひっさげた東名阪ツーマンツアー「“ワイルド・サイドを行け”ツアー」の対バン相手として東京はplenty、名古屋、大阪はavengers in sci-fiの出演が発表された。

“ワイルド・サイドを行け”ツアーの対バンゲストの決定に関してギターの亀本は「2組とも独自の路線でワイルドサイドを行くバンドだと思いオファーしました! ライヴも超かっこいいです。皆さんお楽しみに!」とコメント。

さらにツアーへの意気込みを聞くと。
松尾レミ「前回よりパワーアップしたロックンロールを見せられるツアーにしたいと思います。みんな自由に楽しんでください。」 亀本寛貴「ミニアルバムの楽曲達がライヴ会場でどんな風に鳴るのか僕自身ワクワクしています。是非遊びに来てください!」とのこと。両バンドともに、初の対バン相手だけに果たしてどんなツアーになるのか、お楽しみに。


「“ワイルド・サイドを行け”ツアー」
4月02日(土) 名古屋SPADE BOX w/ avengers in sci-fi
4月03日(日) 大阪JANUS w/ avengers in sci-fi
4月16日(土) 恵比寿LIQUIDROOM w/ plenty


2nd Mini AL『ワイルド・サイドを行け』
2016年1月27日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD):TYCT-69097 / 2,500円(税抜)
通常盤(CD):TYCT-60077 / 1,500円(税抜)
[ 収録楽曲 ]
CD
01. ワイルド・サイドを行け
02. NEXT ONE (ブラインドサッカー日本代表公式ソング)
03. BOYS&GIRLS (トランスフォーマーフェス テーマソング)
04. 太陽を目指せ (テレビ東京系「ポンコツ&さまぁ〜ず」エンディングテーマ)
05. 夜明けのフォーク

DVD
01. サンライズジャーニー
02. 焦燥
03. MIDNIGHT CIRCUS
04. ダミーロックとブルース
05. 褒めろよ
06. WONDER ALONE
07. リアル鬼ごっこ
08. NEXT ONE
09. 大人になったら
10. さよなら僕の町


オフィシャルサイト

<インタヴュー> GLIM SPANKY「覚悟を決めたなら迷わず突っ走れ」――ロックの魔法を今に蘇らせるGLIM SPANKYの“本気”

関連記事

ページ上部へ戻る