Analogfishがゲストを迎えて行うライヴシリーズ開催

Analogfish

前作よりバンド史上最短スパンで2015年にリリースされた最新アルバム『Almost A Rainbow』が発売から5ヶ月が経過した現在もロングセールスを記録、数々のミュージシャンからリスペクトを受け続け、ライヴオファーも絶えない中、Analogfishが新たなライヴシリーズを、まずは4月と6月に開催する。

自身のライヴとしてはワンマンが多い彼らだが、本企画は毎回1組のゲストを迎え行うというもの。4月24日(日)にはAlfred Beach Sandal、6月25日(土)にトリプルファイヤーがアナウンスされ会場はどちらも新代田FEVER。演奏時間はインフォメーションされていないが、さながらダブル・ワンマンのごとく、それぞれが、濃密な時間を演出する。

オフィシャルサイトでは一般発売に先駆け、チケット先行予約を2月16日(火)まで受け付けている。


「KYOTO TO TOKYO」
2月14日(日) 京都 磔磔
2月20日(土) 新代田 LIVE HOUSE FEVER (SOLD OUT)

「Analogfish x Alfred Beach Sandal」
4月24日(日) 新代田 LIVE HOUSE FEVER

「Analogfish x トリプルファイヤー」
6月25日(土) 新代田 LIVE HOUSE FEVER


オフィシャルサイト

関連記事

ページ上部へ戻る