最後の「VALENTINE ROCK」にNICO Touches the Walls・光村龍哉が追加発表

VALENTINE ROCK

今年で最後の開催となる音楽雑誌「MUSICA」が毎年2月14日・バレンタインデイに恵比寿LIQUIDROOMで行ってきた「VALENTINE ROCK – 愛のロックを鳴らそう」にTHE NOVEMBERS、Keishi Tanaka、Homecomings、入江陽、D.A.N.の出演が発表されていたが、新たにスペシャルゲストとして光村龍哉(NICO Touches the Walls)の出演が緊急決定した。


9回目を迎える今回でファイナルとなるこのパーティーは、MUSICAの創刊直前(というかまさに創刊号を作っていた時期)の2007年2月14日に初めて開催しました。

当時のNICO Touches the Wallsはまだインディーズで2枚のミニアルバムを出したばかりの頃でしたが、我々は創刊以前、それこそ彼らが20歳の頃からお付き合いさせていただいていて、MUSICA創刊3号目の2007年7月号では『Eden』というPrimitive-Discと名づけられた作品のインタヴューを掲載。それから今に至るまで、リリースタイミングはもちろん、様々なライヴやレコーディング現場で取材をしたり、彼らの初めてのアーティストブックも制作したりと、深いお付き合いを続けてきました。
そんなNICOから光村龍哉が、このファイナルに駆けつけ、特別に弾き語りライヴをしてくれることになりました。我々としてもとても嬉しいし、とても楽しみです。
NICOは先日、武道館でのライヴを大成功に収めたばかりですが、この数年でバンドとしての進化はもちろん、1シンガーとしても格段に実力を上げた光村によるスペシャルなステージを、ぜひ堪能してください。

すでに発表しているTHE NOVEMBERSからも「こだわりのセットリストで臨みます」という言葉が届いていたり、Keishi Tanakaもバンド+ホーンの7人編成で登場してくれたり、Homecomingsや入江陽、D.A.N.という、今この国のインディーズシーンで確かなバズを起こしているアーティスト達も気合を込めて準備をしてくれていたりと、素晴らしい一夜になることを確信しています。

2月14日(日)、恵比寿リキッドルームにて編集部一同お待ちしています。
ぜひとも一緒に音楽に包まれたスペシャルな夜を過ごしましょう!


「VALENTINE ROCK 2016 ~愛のロックを鳴らそう~ VOL.9 – FINAL」
日時:2月14日(日) 開場/開演 17:00
会場:恵比寿LIQUIDROOM
出演:THE NOVEMBERS / Keishi Tanaka / 光村龍哉(NICO Touches the Walls) / Homecomings / 入江陽 / D.A.N. / 鹿野淳(DJ)
料金:3,500円(税込/withみかん/ドリンク代別)


オフィシャルサイト

関連記事

ページ上部へ戻る