サイケでポップなバンドサウンドが今の気分!

HAPPY「Wake Up」

icon_shibaとにかく勢いある! そしてその理由は明快。最近になってビートルズをよく聴いていた私は、それと似た”胸きゅん”を感じた…!音もビジュアルも、ポップでサイケでドリーミーでチャーミング。「MAGIC」もいろんな所で耳にしましたが、私はスペイシーロックな「Wake Up」が好み♡ USツアーも大盛況で幕を閉じたというMAGIC、まだ平均二十歳だというから末恐ろしい!

オフィシャルサイト

The fin.「Glowing Red On The Shore」

icon_shibaとにかく曲がいい。サウンドが心地いい。最初聴いたときは海外のバンドだとばかり思ってたらMVがどう見ても日本人で(笑)、神戸のバンドでした。気持ちいいわぁ〜!ちょっと寒くなってきた今の季節にほんとぴったり。哀愁と多幸感とが両立してる。

オフィシャルサイト

New House「Blow Wind Blow」

icon_shibaイントロでぐっと引き込まれてちょっと息をひそめたのに、なんだこれは!的な、ミステリアスで面白いリズムとビートの波が押し寄せる。それはまるで、覚悟を決めて怪しい森に入って行ったら、変な民族が陽気に宴をひらいていて巻き込まれて一緒に踊ってしまったかのよう(笑)。 それくらい不思議で心地よくて民族的で、でもサイケでポップで新鮮で…とにかく聴いてください、アルバム『Kareidoscopic Anima』を!

オフィシャルサイト

golf「Silvers」

icon_shiba2010年リリースのミニアルバムに収録されている曲。でも4年も前という感じが全くしない。私がgolfを知ったのは最近なんですが、さかのぼってその音に惚れました。電気のマッサージとかちょうどいい圧のシャワーみたいなシンセサイザーの音、ギターのカッティング、素朴なビート、包まれるようなボーカル。この音をずっと奏でていたゴルフこそ今注目したい。なんてったって新曲がリリースされるようです。楽しみ!

オフィシャルサイト

Kero Kero Bonito「Intro Bonito」

icon_shiba「だ〜れ〜で〜も〜た〜の〜し〜め〜る〜♪」って歌詞が印象的だけど、今回唯一海外を拠点に活動するバンドです。ロンドンの3人組。音数少ないバンド×シンセのサウンドにのせて、日本人ハーフのSarahが、日本語も英語もごちゃまぜでゆるく歌ってラップして。アルバム聞くとゲームの効果音が入ったり、沖縄っぽい音が入ってたり、とにかく遊び心てんこもりで楽しい♡ かわいい!

サウンドクラウド

関連記事

ページ上部へ戻る